こだわり

こだわりは、銀塩写真であること。
モノクロ/カラー(ネガ・ポジ)のフィルムで撮影しています。

2017年11月25日土曜日

11/18~19 合宿 追加 報告

合宿報告に、写真を添付しそびれました。別送させていただきます!
 

*テヅカ*ヨウコ*d(*'▽'*)b

2017年11月24日金曜日

11/18~19 合宿報告 o(^-^)o

* 合宿報告 o(^-^)o *

11/18-19 栃木 蔵の街 合宿を行いました。
講師:長倉先生、参加者:木村さん、星加さん、小野さん、上島さん
幹事:安岡、見市、手塚

心配した初日は雨雲が、栃木を避けてくれ、撮影に影響なし。o(^-^)o
美写に相応しく、油伝味噌(あぶでんみそ)にて、味噌田楽に一杯!から始まりましたσ(^◇^;) 

ヤマサ味噌跡(2011年まで営業)は、骨組みや持ち味を等を活かしつつ、2020年頃に一部集客施設に改装し、その後、10~15年程かけて、中庭を配した施設を計画中であると、役場の〔蔵の街課〕の職員の方がご説明くださいました。
巴波川(うずまがわ)の流れ(鯉や鴨も元気!)を眺めつつ、味わいのある街並みを撮影。

東武デパート内の栃木市役所にて、長倉先生によるワンポイントアドバイス【画角】の講座を受け、その後の撮影に活かし(そのつもり…)ました。

宿泊のゲストハウスも居心地良く、近所の銭湯「金魚湯」で温もり、「魚宇」でお食事。ゲストハウスと魚宇は巴波川を挟んだはす向かい。地元の工業高校の生徒による竹の燈籠が巴波川を照らしていました。
宿でも郷土料理の"しもつかれ"を肴に地酒で乾杯。

二日目は、少し冷え込みましたが、青空の下、巴波川を遊覧船で。江戸との荷が行き交った川の歴史も船頭さんから教わりました。蔵や趣のある街並みを撮影、「じゃがいも入り焼きそば」(B級グルメ?)も美味しくいただき、駅で解散となりました。

〈おまけ〉
【岩下の新生姜ミュージアム】
「♪岩下のしんしょうが♪」(これでもか!と言うほど聞くはめに…。)台湾特産の生姜使用(そういった意味の"新"生姜)だと判りました!!

以上

幹事:安岡、見市、手塚

2017年7月1日土曜日

美写総会を開催しました

写真展が終わると、さあ新しい1年が始まります。

そのための総会を6月末に開催しました。
また次の写真展に向けて、決めることはたくさん。
反省もたくさん。新しい提案もたくさん。

ということで、また1年よろしくお願いします。







2017年6月10日土曜日

2017年 美写写真展が無事に終了

みなさま、
ご来場ありがとうございました。

このたびの写真展も無事終了しました。
初めての会場で初日はセッティングに苦慮しましたが、
終わってみればそれまた今後の糧になります。

最後の週末は講師の講評があり、ご来場も多く、賑やかでした。

また1年、楽しく写真を撮っていきたいものです。

じっくり見ています

自分の作品を説明中

番外編にもいいものがあるんですよ

こんな風であんな風で

解説中なり

これも、こんな風であんな風で

ここに花が

このモノクロの花が

撤収の前に、全員集合

2017年6月4日日曜日

美写写真展 本日が最終日

いよいよ9日間の会期の最終日となりました。
今年も連日たくさんのご来場をいただき、メンバーみんなが深く感謝しています。

写真は打ち上げの様子。
すでに何度も下見していた店での開催でした。


美写メンバー、撮影用カメラを持つと撮影対象物以外は目に入りません。 
そして撮影中の他メンバーは、対象物には入りません。
そんな訳で、メンバーの姿が載る写真は反省会の時が多くなります。
(飲み会のいいわけではないと思いたい・・)



2017年6月3日土曜日

美写写真展はあと2日

美写写真展は、残る日程があと2日となりました。
平日もご来場があります。
毎日新聞を見て、とか、メンバーの知り合いで今年初めて来ました、という方も。

写真と、その展示方法を見た方が、いろいろとご意見を出してくださっています。
これまで気づかなかったこともありますね。

写真はこの数日の会場の様子。


ある日の様子

個々人の「20年アルバム」は見応えあります

2017年5月31日水曜日

写真展は続くよ

写真展も、4日目が終わりました。
水曜日の今日は折り返し点。

平日も、仲間の友人たちや通りがかりの人も見に来てくださっています。
ありがとうございます。

初日以来の会場の様子を、追加します。

天井が高いですよね。

会場は半オープンなので入り口が大きく、広々と感じます

撮りためた写真たちが綴られています 

会話も弾みます 

この看板が目立つらしい