こだわり

こだわりは、銀塩写真であること。
モノクロ/カラー(ネガ・ポジ)のフィルムで撮影しています。

2014年10月26日日曜日

9月27日(土)撮影会

9月27日(土) 本年度第2回の撮影会

参加者:長倉先生、平永さん、手塚さん(幹事)、上島(幹事)
ビジター:Tさん(手塚さん知人)、Oさん(上島知人)
飲み会より:中野渡さん、舘林さん、船野さん

撮影場所:渋谷(新南口周辺、道玄坂付近の百軒店、神泉界隈)

●まずは腹ごしらえ
当日は11時45分に109前に集合、幹事2人と平永さん、船野さんビジターのお二人で
道玄坂を登ってゆき左手に入る、百軒店にある
創業昭和26年の老舗カレー店「ムルギー」でランチをとりました。

ムルギーの様子がわかるサイト ↓

http://b-lunch.com/murugi-shibuya-curry.html

よく煮込まれ具は崩れていて、比較的サラサラしたカレーでした。
それぞれ好みはあったかと思いましたが、上島は美味しくいただきました。
船野さんは所要のためいったんここでお別れです。


●ギャラリー見学
13時に渋谷駅新南口に移動、ビジターの皆さんは早速
渋谷川の様子などを熱心に撮影されていました。
長倉先生と合流して明治通り沿いの「ギャラリー ルデコ」の見学に向かいました。
今後の写真展開催の参考になれば、と今回の撮影会に取り入れてみました。

ここは6階建てのビルで、各階に個性の違うギャラリーが入っております。
見学当日は写真展の開催はなく、陶器や絵画、版画などの展示が行われておりました。

http://ledeco.main.jp/

真っ黒な壁で窓がないギャラリー、はたまた白い壁に大きな窓、奥に秘密の隠れ家のような
部屋があるギャラリーなど、特徴が全く違いました。
1階は事務所でギャラリーオーナーがいらっしゃるのですが、
なかなか個性の強そうな方でした。

●百軒店へ
ギャラリーで小一時間ほど過ごし、再び百軒店に移動です。
途中、渋谷駅前は、東横線のホームが撤去されている様子が
歩道橋の上から眺められ、またしてもシャッターチャンスとばかりに
みんなでカメラを構えました。
この頃御嶽山の噴火の情報が入り、ちょっとした騒ぎになりました。


●ワンポイント
百軒店は、今では風俗街のイメージで怪しげですが、
古くからのライブハウスや音楽喫茶、飲み屋さん、
江戸城から勧請されたといわれる由緒ある神社、千代田稲荷などがあって
レトロな一角です。

千代田稲荷の境内でワンポイント講座、今回は「定点観測」です。
長倉先生曰く、「定点観測は作品としては面白みがないが、
続けて撮影することで意味を持つ」といった解説を受けました。


●松濤を経て神泉へ
今回参加されたビジターの方々は渋谷の街を移動しながらの撮影を
それぞれ楽しんでくださったようで、「来てよかった」と思い思いの場所で
シャッターを切っておりました。
Oさんはローライフレックスを持参され、メンバーは興味を持ってレンズを
のぞかせてもらったりしました。

ごちゃごちゃした百軒店から、東急文化村のすぐ裏にある、
超高級住宅街の松濤を散策しました。
一区画が大きく門構えも立派な家がずらり、
百軒店とのあまりの違いに言葉もありませんでした。

再び道玄坂方面の神泉へ。ところどころに小さな坂や階段が。
階段の段差が小さいのは
「花街の名残で、着物を着た芸者さんが階段を上がりやすいように」と
手塚さんが教えてくれました。

手塚さんのお知り合いのビジターTさんは神泉駅前で帰られました。


●日暮れ前から飲み会
まだ17時前ではありましたが、そろそろどこで飲もうか」と飲み屋さんをきょろきょろ。
さすがになかなか開いているところがありません。
なんとか入れていただける店を見つけて、
合流した中野渡さん、舘林さん、船野さんも一緒に乾杯し、
ビジターのOさんも交え、写真談義やバイク談義などに
話の花を咲かせて楽しいひと時でした。